スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 108

速いテンポに慣れるために、
試しにハノンを指定テンポの108で弾いてみました。
あまりに弾けなくて笑っちゃった

今まで上げても90でした。テンポを上げるよう努力する!と宣言した後も、まだ思うようにいかず95止まりだったのです。

たまには指定テンポを体験してみよう!ってことで。
あくまで体験で、弾けるわけじゃないのが悲しいけど
そのうち、そのうち、と自分を慰める。。

ちょっと話が逸れますが、
最近BSで毎日やってるぴあのピアという番組を見てます。
と言っても、よく見忘れてますが・・・(笑)。
短い番組ですが、作曲家にまつわる話が少しあるので、へぇ?と思いながら見てます。難しいことはわからない・・・^^;;

昨日やってたモーツァルトのピアノ協奏曲。
「当時の編成に近いものでやってます」みたいなことが書かれてました。

ピアノも白黒逆の鍵盤だし(ずっとそうですよね)、
編成も少人数なんだなあ、でも重厚なサウンドだなあ、
なんてポケーッと見ていたんですが、
ホルンの方が映ってビックリ!
なんとナチュラルホルンじゃないですか?
以前CDで聴いたよりも、ずっとクリアな音だったので意外でした。
当たり前っちゃ当たり前なんだけど、音もちゃんと当てているし、豊かな音だし、さすがプロ?♪と思いました。
またこれでやってくれないかなあ?
スポンサーサイト
07:29 | 未分類
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。