スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 74回目のレッスン

9月1回目のレッスンがありました!
8月中はレッスンがなかったので約1ヶ月半ぶりです^^

♪ ハノン 28番 (4回目のレッスン)
課題のリズム変奏は一つだけでしたが、何だかあんまりうまくいかない・・・。
何度か弾かせてもらって、急遽追加でタッカのリズムでも弾くことに。
で、おまけでこの28番は合格になりました??^^;

次は29番。リズム変奏は二つです。
4番 タンタタタン タンタタタン
14番 タッカの逆リズム


♪ ツェルニー30番 17番 (1回目のレッスン)
♯1つの曲なんですが、♯が落ちてる箇所が結構ありました^^;
指摘されるまでまったく気づきませんでした?
特に後半の五線を大きくはみ出してる辺り。パッと見で音読めないというのはやっぱり駄目ですね^^;

練習してて装飾のつけ方が合ってるかどうかわからなかったのですが、
とりあえずは合っていたみたい^^
41小節目の入りがうまく出来ないと言う話をしたら、
全体的にもっと素早い装飾にすれば良いということになりました。
今まできっちり16分の装飾つけてたんです^^;

次回はテンポを少し上げて。


♪ ソナチネアルバム1 6番 クーラウ Op.55-3 2楽章 (1回目のレッスン)
1回弾いて、「曲想もついてるし、あとは強弱ですね^^」と言われ、ちょっと嬉しくなった私

2括弧後10小節目のsmorz.という記号、
調べなきゃと思いながら、ずっと放置していたのですが(1ヶ月もあったのに・・・^^;)、
何となく曲の雰囲気から勝手にクレッシェンド気味に弾いてたんですが、
ところがどっこい、「smorz.はだんだん消えていくように弾くのよ?」と
全くの逆でした^^;

テンポはもう少し速く、といった感じです。
この曲は2楽章までの曲です。早く合格もらえるように頑張ろうっと?^^


今回は以上3曲でした^^
レッスン後、「いつももう一曲やってましたけど、今回はしないですか?」と聞いてみたら、
なんと「この今やってるソナチネ終わったら、少し大きいクラシックの曲やってみますか?」と言って下さるではないですか!
え??ホントに!?

「以前言っていた”アルプスの夕映え”だったら、今平行して始めても全然問題ないですし^^
折角名曲集持ってるんだからその本からやりましょう。やれそうなの見てきてくださいね」
ということになりました!
やったね!

”持ってる本”とは、
ドレミ楽譜出版社の「ピアノ名曲110選 グレードB」
です。
ピアノを始めた頃にドビュッシーのアラベスクの楽譜が欲しくて買ってみたんですが
全然弾ける曲がなくてずっと手付かずでした^^;

やっとこの本が使えるようになる??♪
楽しみです^^
どの曲ならやっていけそうか、しばらく検討してみます
スポンサーサイト
08:25 | 未分類
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。