スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 68回目のレッスン

6月1回目のレッスンがありました。


♪ ハノン 27番 (2回目)
リズム変奏は2つとも合格でした。

次回、リズム変奏は
4つ目 9番 八分+3連符 タンタタタ タンタタタ
それと普通リズムの速いテンポのもの。


♪ ツェルニー30番 16番 (5回目のレッスン)
今回は前よりか間違いが少なくなったものの、代わりに間が空くようになりました
間違えないようにと一瞬楽譜を凝視したり、一瞬考えたり迷ったり。その一瞬で手が止まります
うーん。ちゃんと弾けるようになるって難しいなあ。
まあ練習が足りないってことなんですけどね^^;

そんな訳でもう一回。結局長いことかかってますこの曲。


♪ ソナチネアルバム1 14番 モーツァルトソナタK.545 1楽章 (1回目のレッスン)
ゆっくり目で通しました。
ペダルはまだいいかなと思ってつけてなかったんですけど、
「ペダルつけてくださいね」とあっさり言われました。
たしかにペダルも不慣れだからその練習もいりますよね^^;

18小節目からの掛け合いのところは、走ってるそうです。
休符の取り方がいまいちうまくいかなくて、焦って前へつんのめってる感じですかね
あと、この掛け合いの部分、時々音を間違えてしまうようです。
間違えてるのに自分自身気づかないときもあるので、神経集中させとかないといけません。
後半63小節目からも同じ動きがあります。
魔の18小節目?、63小節目?ですな

後は苦手のトリル。25小節目です↓。後半にも同じようなのが出てきます
K.545

先生は「最後を合わせればいいのよ」と簡単に仰るけど、そう簡単には出来ません?
左右がバラバラです。てことで、教えてもらいました。

以下、右手4拍目のみ。16分音符に分割してます。
 ラシラシ? ?? ラシラ ソラ | ソ
 ラシラシ? ?? ラー ソラ | ソ

このどっちかがいいかな。
1個目はまだちょっと難しいです。
まずは2個目のパターンで4拍目裏のタイミングを合わせられるようになってから
1個目にチャレンジってとこかなぁ

トリル、2年前は16分音符の超スロートリルだったのですが、
今はもうちょっと速く入れられそう。
だけど、その分タイミングが合わせ難いし、手が上手く動いてくれない
ホント難しい・・・!

それと私の場合、右手のトリルを気にしすぎてなのか、
左手のリズムがめちゃくちゃになってます。ただの16分音符なのに・・・。
どうも右手を待ってるみたいで、次の小節の頭の和音が左だけ何故か裏打ちに・・・
しかしこちらは指使いを正せば少しはマシになるかも?です。
楽譜には和音の指は24と書かれていますが、実は12で弾いちゃってました
やっぱり楽譜通り24が良いみたい。
もう癖づいちゃってるけど、頑張って直すしかないなぁ。


♪ ソナチネアルバム1 14番 モーツァルトソナタK.545 3楽章 (1回目のレッスン)
あまり譜読みできてなかったので、ゆ??っくり通しただけ。
もっとちゃんと弾き込んでこないと話になりません、という状態。
音は間違ってなかったみたい


発表会ではK545の1楽章だけではやっぱり短いみたいです。
1楽章の繰り返しも考えたんだけど、
前半と後半それぞれを丸々1回ずつ繰り返すだけの曲なので、
ちょっと面白みに欠けるでしょう?ってことで、
やっぱり3楽章も追加されることになりました。
3楽章は曲が好きなので良いんだけど、仕上がりも暗譜も間に合うのかなぁ?って感じです
ていうか、間に合わさないとね!

発表会の件ですが、K545に加えて
実は?もう1曲演奏することになりました
先生はずっとお誘いしてくださってたんですが、今回そのお言葉に甘えちゃう事にしました。
この曲は先生がピアノ伴奏をしてくださって、私が吹きます。あは
ピアノの発表会なのに、吹く・・・
ソロ曲を人前で吹くなんて初体験。たぶん最初で最後でしょう。
こんな機会なんて普通はそうそう得られるものではないから、
とてもいい機会を与えてもらいました。幸せ者だと思います。
しかし本当に吹けるのか私!?どうしよう緊張する?・・・

ま、そんな訳でちょっとだけ合わせました。
前回先生に楽譜はお渡ししてたんですが、忙しくて練習はできなかったそうで^^
先生譜読み状態、私もほとんど音出しなしのボロボロ状態で、合わせ開始。
お互いあれあれ?^^;って感じでしたが、
息を合わせないといけないところも何となくわかったので良かったです。
思ったより息合わせ易そう。楽しいです!^^
問題は先生が完璧に仕上げたときに、私がついていけるかどうか・・^^;
スポンサーサイト
13:56 | 未分類
comment(2)     -
comments
ちびほさん^^
こんばんは~i-118
このトリル、合いませんでした(試してみた=笑)
右手に気を取られると、左手のテンポがバラバラになってしまいました(^^

どうも、この曲とシューベルトがかぶってしまうんですよ。
(テンポ、リズムが正統派できっちりカッチリしているという点と、楽譜の黒さ加減が)

頑張らなくては・・・^^;

もうすぐですね^^発表会~^^(私は土曜の17:30からみたいです・・・)
ピアノともうひとつの演奏♪楽しんでくださいね~。

※グリムス、成長してますねi-260
うち、枯れてたんです(^^;)たまには更新しないといけませんな!^^
2009/06/18 19:07 | | edit posted by Norako
♪Norakoさん
試してくださったんですか~!ありがとうございます^^
でもきっとNorakoさんなら練習したらすぐ出来るようになるんですよ。私は練習してもまだまだ・・・^^;
トリルって本当やっかいですね。技術と柔軟な頭が必要そう^^;

>どうも、この曲とシューベルトがかぶってしまうんですよ。
>(テンポ、リズムが正統派できっちりカッチリしているという点と、楽譜の黒さ加減が)
あはは^^楽譜の黒さ加減・・・(笑)
そっかぁシューベルトの曲、きっちりかっちりだったんですねi-176
Norakoさん頑張って~^^
私も頑張りますね、二つとも^^ありがとうございますi-185

グリムス、存在を忘れかけてます^^;
それくらいが丁度いいんでしょうけどねi-278
2009/06/19 08:15 | | edit posted by ちびほ
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。