スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 久々にペダル

ショパンのプレリュードイ長調をする事に決めましたが、
この曲では久々にペダルを使用します
最近ずっとペダルを使う曲をしてなかったんです。もう数ヶ月くらい経つかも?

普段自分の電子ピアノでもじゅうぶん満足してる私ですが、
やっぱりペダルで出る響きは生とは違いますよね。
生ピアノで弾くとどんな風になるのか楽しみ?♪ってことで
先日実家のアップライトで練習してきました。

久々のペダルだったので、音の大きさにやっぱりちょっとビビリつつ(笑)、
でも楽しかったです^^
あと、もう1年以上調律してないせいか、それとも全く関係ないのかわからないですが、
ペダルを踏んでると、高音が思ったよりよく響きました。
自宅の電子ピアノで弾いてるときに、「この和音、もうちょっと高音を目立たせたいな?」と思ってたところがあって、ちょっと強めに弾くように心がけてたんです。でもあんまり目立ってこない・・
ところが実家のアップライトで弾いていたら、そこは難なく高音の音が抜けてきました。
音の通りが良く、ちゃんと飛んできたんですよ。
あれ?と思いつつ、ちょっと嬉しかったんですが、
これ、うちのピアノだけだったりして(笑)。
もうすぐレッスンがあるので、先生のピアノで確かめてこようっと^^ゞ


ネットとか見てると、電子ピアノと生ピアノは全く違う楽器とよく言われてますが、
まだまだそれを実感することはありません。
でもやっぱり微妙なニュアンスって違いますよね。
その違いに気づけると、ひとつピアノを知ったような気がして嬉しくなったりします変なの^^;
スポンサーサイト
08:14 | 未分類
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。