スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 3回目のレッスン

先生は合いの手がお上手なので、ついつい私は喋り過ぎてしまうんですけど(笑)、今日は沢山ピアノに触れようと頑張ってきました。
でもいつもと変わらず1時間みっちり見ていただきました。
もう完全に30分レッスンではなくなっています・・・(笑)。ありがたや?・・・

♪ハノン 2番
リズム変奏は18と4。
いつも家ではテンポ60から始めて、80までしか上げていません。
テンポ80くらいで一通り弾いた後、
「もうちょっとテンポ上げましょうか」と言われてしまいました
慣れない速さでなんとか必死に弾くも、途中で崩壊
上りは合ってたんですけど、下りが1小節ごとにずれてくる。
右がねテンポ100くらいだとしたら、左が96くらいで弾き続けるもんだから、どんどん差が開いていくんですよ。
左右で全く別の動きをしていました(笑)。
先生も、弾いてる本人もビックリ
自分で言うのもなんですけど、ものすごく器用でしたよ?(笑)。

まぁ要は、左の3,4,5番がうまく動かせないために
左手だけが遅れていくってことなんですけどね
もう一回やってくることに

♪ツェルニー30番 1番
こちらはもう3回目のレッスン。
一回通したものの、また右手が変なリズムになってしまいました。
先生と顔見合わせて「あら?」といった感じ。
ハノンの左右バラバラっぷりをまだ引きずっているようです。
右手だけで弾いた後、気持ちを入れ替えてもう一度両手で。
前半部分はちょっとしくじったものの、
後半は自分でもおぉっと思うくらい気持ちよく弾けました。
「後半良かったよ?。じゃあこれは合格」
と言って○をくれたんですけど、1ヵ月半もやったから、おなさけ・・・かな?
この曲は時々戻ってきたいと思います
さあ、次は2番だ!

♪ソナチネアルバム モーツァルトソナタ 1楽章
この曲はいつもスケールの所から走り出してしまい、最後にはものすごく速くなっているので(笑)、今日はゆっくり目のテンポで落ち着いて弾くことを心がけて演奏。
すると「抑揚がない。テンポを上げてみようか」と言われました。
ありゃりゃ・・・逆効果?自分では結構つけてたつもりなんだけど

あと細かい部分をチェック。
前半11節目、スラーの切れ目をしっかり。前の音はスタッカート、スラーの始まりはアクセント、くらいの気持ちで。
前半最後3小節、左手の4拍目が短すぎる。次へつなげる。
後半部分も前半と同じパターンだから同じように。

で、テンポを上げてもう一度。
今まで緊張とか何かしら周りを意識していて(先生しかいないのに)、
集中出来ていなかったみたいで、今回はちょっと入り込んで弾いてみました。
うん。今の最大限の演奏は出来たかも
今更だけど、集中するって大切ですね。

でもまあ、やっぱりまだ強弱が甘いと指摘されました。
強弱がついてないのは、左手がピアノになりきってないから。
フォルテを出すのは簡単だけど、ピアノでピアノを弾くのは難しい。
前半13小節目からの左手の16分は、もっと手首を柔らかく、
何なら手首を左右にくるくる回す感じで。
とにかく左が常にうるさいから、メロディーが活きてこないし、
全体的にも抑揚がない。
わー、これはもう左手の特訓が必要かも

左右で追いかけっこのところを安定させるために、
タッカのリズムと、スタッカートでの練習をするように言われました。
「格段に違ってくるよ」と。
おぉー
追いかけっこの部分でそのリズム練習が出来るとは考えつきもしませんでした!確かに有効そう♪
早速頑張りたいと思います。


長っ!
書くのに疲れましたー(笑)。
どうせ疲れるなら、練習して疲れろよーって気もしますが、
記録、記録

スポンサーサイト
15:06 | 未分類
comment(4)     -
comments
ちは~っ★
ちびほさん、こんちは!

>フォルテを出すのは簡単だけど、ピアノでピアノを弾くのは難しい。
私も恩師にそう言われた事があります。本当にそうですよね!ピアノ(P)にも色々種類があるし、それを識別と言うか、弾き分けるのもかなりの練習を要しますよね…(>_<)

ちびほさんの先生、色々丁寧にアドバイスされてくれる熱心な良い先生ですね!

私も良い先生に巡り会えると良いのだけど。

また、遊びに来ますねi-265
2006/08/12 18:10 | | edit posted by chiy
テンポ
ちびほさん、レッスンお疲れ様でしたi-236
K545のテンポ、私も途中からぐわーってあせって速くなってしまって、
また再現部になった時に狂ってしまう事がしばしばです・・e-263
うーん、落ち着いて弾く事を心がけねば・・。

ちびほさん先生のアドバイス、私もめっちゃ参考になります(笑)左手のコントロール・・・私も先生に口すっぱく言われるんですが、難しい~i-230でもガンバリマショi-101i-86
2006/08/12 21:46 | | edit posted by ちかし
♪chiyさん
chiyさんおはようございます^^

>ピアノ(P)にも色々種類があるし
うわ~なかなか難しい事をおっしゃられるi-201
そうですね。ピアノって鍵盤を叩くだけだから、音の種類とか形とか、違いを出すのは本当難しいだろうなと思います(私はまだそんな段階じゃないのであくまで想像・・・i-229
ちょっとそれますが、打楽器奏者もほんとすごいな~といつも思うんですよ。叩くだけなのに色々音色を変えられますもんね。

私の先生は色々と細かく指導してくださるのでありがたいです。雑談交じりで本当に幅広く教えてくださいます~♪
chiyさんに合う良い先生にめぐり合えるといいですねi-189
是非また来てくださ~いi-179
2006/08/14 08:13 | | edit posted by ちびほ
♪ちかしさん
ちかしさん、おはようございます^^

先生のアドバイス、参考になりましたか~(笑)
私もちかしさんの注意点は非常に参考になってますi-237i-189
同じ曲をやっているって便利ですよね(笑)。

なんだかこの曲は走る要素が沢山ありすぎて、走らないのが無理なような気がしてきました・・・。ほんと落ち着かないと駄目ですね・・i-230
まだまだ頑張らなくっちゃ~i-86
2006/08/14 08:42 | | edit posted by ちびほ
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。