スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 衝撃的な音

ひっじょうに衝撃的な音でした。衝撃的に酷い音です。自分の音が。
あぁ悲しい。非常にまずい。その詳細はまた下の方に書きます

先ずは練習日記。
久しぶりに、最近じっくり練習してます。
このペースを維持しなくては?

♪ハノン
今まで「片手練習しなくちゃ」と思っても、結局は両手メインの練習だったのですが、
新しい曲は片手メインで始めました。
とりあえず、片手ばっかりずーっと練習。八割くらい?
脱力を意識しながらゆっくりのテンポから始めます。リズム変奏も加えながら。
テンポが上げられるようになってから、やっと両手で。


♪ソナチネ
こちらは通し練習メインです。たまに部分的練習で確認。
今の段階では、部分的にやってると出来るんですが、一曲通すと忘れてしまうことが多いんです^^;
短い曲でこれなんだから、これから長い曲になったらどうなることやら。。


そして、酷い音のお話です。
ソナチネのレッスン時に腕を柔らかく使うように言われましたが、
たしかにあまり出てくる音も柔らかくないなあといつも思ってました。
勿論ソナチネに限ったことではなく、ハノンでもツェルニーでも。

で、私は今どんな音を出してるんだろう?とソナチネを電子ピアノで録音してみました。
そんで聞いてみたら、まあなんとも悲惨で
なんかね、全然レガートで弾けてないんですよ全部ブツッブツッっと切れてる感じ・・・

しかも音も変な音。
管楽器で言うところの息が入ってない状態。
カスッカスのペラッペラな音です。
ちゃんと息吸って、管に息入れてるの?口先だけで吹いてんじゃないの?って音でした・・・。
芯のない音。
ピアノで言うと、鍵盤の上っ面を指で撫でてるだけ、とでも言うのでしょうか。。

いや?想像以上に酷かった
どうしたものか


が、がんばらなくちゃ
スポンサーサイト
00:15 | 未分類
comment(10)     -
comments
お久しぶりです。
日本からカナダに帰ってきました。

衝撃的な音。。。いや、笑ってしまいました、ごめんなさい。
音がわかるだけでもすごいと思います。
だって、音が分かれば直せますもん。

私は、どうも、音が荒いらしいのですが、自分で自分の音が上手く出せているかどうか、今ひとつわからないので、なかなか次にすすめないでいます。
私の次の課題は音がわかること。。。かな

2008/01/27 12:05 | | edit posted by 葉明
こんばんは~^^!
>ひっじょうに衝撃的な音でした。衝撃的に酷い音です。自分の音が。
あぁ悲しい。非常にまずい。
↑何事かと思ってビックリしましたよ。
申し訳ないけれど笑ってしまいました。ごめんなさい!

私も昨日動画を撮ってみたんですが、ひっじょうに不味い、滑稽な感じでした。
姿勢も悪いし、弾いている自分が哀れで、音もスカスカ最低最悪でしたよ。
芯の無い音、ん~・・・同じくですv-356
でも、そう感じただけでも素晴らしい事なんですよ!と思いましょうよ!!
と、言ってみました・・・!!これから!ですよ~^^
2008/01/27 19:39 | | edit posted by Norako
なんかわかるかも^^
デジピで録音したんですよね?そっかそっかー。私もこれは経験あります^^

よっぽど注意して”かっちりきっちり”弾いたものでないと、”ひっじょうに”違和感があると思うんです。

MIDIってあるでしょ?あれをデジピで再生したら、とってもきれいに聴こえるんですよね。とても正確だから。
でも、自分で演奏したものだと、そこまで正確ではないので、機械の判断にゆだねると・・・妥協してくれないのだと思います。(笑

だから、あんまりきにしないでいいと思いますよー^^

打鍵もペタルも、生だともっと繊細に反応するので、きっとレッスンではまた違う感じなんじゃないかしら?と思います!

今度はぜひ、生ピアノで録音してみて~♪
2008/01/27 21:59 | | edit posted by yu-ki
はじめまして^^
はじめまして。瑠璃と申します。
こっきーさんのブログからたどってきました。
ピアノは子供の頃から習っていましたが、昨年夏に再開しまして現在チェルニー30番7とソナチネアルバム1より13番を練習中です。エレクトーンも弾いています。

柔らかい音というのは難しいですね・・・。
ソナチネアルバムではワタシは第1,3楽章の方が苦手で、のんびりとした第2楽章の方が好きです。1番の第2楽章は今でも弾いてますが、最近は14番の第2楽章もお気に入りの曲です。(聴いていた猫が寝てしまい違う曲を弾いたら猫に怒られちゃいました)

ハノンは現在の先生は「あなたにはいりません。前にもう39番の途中までやっているのなら不足している部分はチェルニーで充分補えます。」と最初のレッスンで言われて家のウォーミングアップ用に1~10番くらいまで弾いています。

長文になってしまいましたがこれからもちょくちょく遊びに来ます。よろしくお願いします。
2008/01/27 22:09 | | edit posted by 瑠璃
♪葉明さん
葉明さんお久しぶりです!^^
お帰りになられたんですよねi-37
なかなかコメント出来ないでいたんですが、ブログ拝見していました^^

>衝撃的な音。。。いや、笑ってしまいました、ごめんなさい。
あはは^^笑っていただけて嬉しいですi-278
でも本当に衝撃的だったんですよ~i-229愕然としましたi-202

>だって、音が分かれば直せますもん。
うーんたしかにそうかも!
でも本当に酷かったからただ分かっただけかもしれません。ははは^^;;

>自分で自分の音が上手く出せているかどうか、今ひとつわからないので、なかなか次にすすめないでいます。
私も録音して聞いてみるまで分かりませんでした。
弾いてるときはそこまで気が回らないというか、客観的になれないというかi-202
そういう意味では録音ってとても便利ですよね。
でもやっぱり弾いてる時に分かりたいので、私も葉明さんともに頑張ります!^^
2008/01/28 15:34 | | edit posted by ちびほ
♪Norakoしゃん
Norakoしゃんこんにちは^^
>↑何事かと思ってビックリしましたよ。
ビックリさせちゃいましたか!す、すみませんi-229

>申し訳ないけれど笑ってしまいました。ごめんなさい!
いえいえ、笑ってもらえただけで光栄です(?)i-179

>姿勢も悪いし、弾いている自分が哀れで、音もスカスカ最低最悪でしたよ。
うっ・・・私も姿勢悪いので動画を撮る勇気はないです・・・^^;
でもきっと目で確認することも大切だろうなって思います。
特に私なんて、どれだけガチガチになってるかよく分かるんだろうなあ^^;

>でも、そう感じただけでも素晴らしい事なんですよ!と思いましょうよ!!
そうですよね!
音に少しは気を回せるようになってきたってだけでもヨシとします!・・・また前向きすぎ?i-278
頑張りますね~~!^^
2008/01/28 15:48 | | edit posted by ちびほ
♪yu-kiさん
yu-kiさんこんにちは^^
yu-kiさんも経験おありなんですね!

>よっぽど注意して”かっちりきっちり”弾いたものでないと、”ひっじょうに”違和感があると思うんです。
そ、そうなんですか??
てことは電子ピアノにも少しは原因あるってことでしょうかi-230
そんなこと考えたこともなかったです!

>MIDIってあるでしょ?あれをデジピで再生したら、とってもきれいに聴こえるんですよね。とても正確だから。
えっとえっと、生ピアノの演奏をMIDIで録音して、電子ピアノで再生ってことですよね?i-201

>でも、自分で演奏したものだと、そこまで正確ではないので、機械の判断にゆだねると・・・妥協してくれないのだと思います。(笑
ええっと、電子ピアノはそもそもピアノほどの繊細さを持ってないから、電子ピアノで弾いたものを録音して、そう聞こえてしまうのは仕方ない?
と思ってもいいのかな・・・???i-229
もし間違っていたら教えてください~i-201すみませんi-230

>だから、あんまりきにしないでいいと思いますよー^^
あ、ありがとうございますーi-241

>今度はぜひ、生ピアノで録音してみて~♪
あ、ホントですね!今まで思いつきもしなかったです^^;
実家に行って録音してみようかなあ・・・^^
勉強になります!ありがとうございます^^
2008/01/28 16:25 | | edit posted by ちびほ
♪瑠璃さん
瑠璃さんこんにちは!はじめまして^^
遊びに来てくださってありがとうございます♪
同じ再開組みさんなんですね^^
しかもエレクトーンもされているとは!
手も足もフルで使うあの楽器を扱えるなんて尊敬ですi-189

>柔らかい音というのは難しいですね・・・。
>ソナチネアルバムではワタシは第1,3楽章の方が苦手で、のんびりとした第2楽章の方が好きです。
2楽章いいですよね^^私も好きです。
ゆったり柔らかく弾けるととても気持ちいいだろうなと思うのですが、いつもそこを注意されます。出来ないんです^^;
どちらかと言うと1,3楽章の方が向いてるのかもしれません・・・i-201

>1番の第2楽章は今でも弾いてますが、最近は14番の第2楽章もお気に入りの曲です。(聴いていた猫が寝てしまい違う曲を弾いたら猫に怒られちゃいました)
わあっ素敵ですね~^^i-101
瑠璃さんはきっと柔らかい音色なんでしょうね♪
私もその2曲やったことあるのですが、大変手こずりました^^;

ハノンはレッスンでされてないんですね。
私は再開後ハノンを始めたんですが、これもとても手こずっていますi-230
>あなたにはいりません。
って言われてみたいです~i-237i-201

>長文になってしまいましたがこれからもちょくちょく遊びに来ます。よろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いします^^
私も遊びに伺いますね!
2008/01/28 16:57 | | edit posted by ちびほ
あはは^^
MIDIは、機械で打ち込んだデータです^^

たとえば、デジピで録音してデジピで再生している場合は・・・
デジピの鍵盤を使って、MIDIデータを作成してデジピ本体のメモリに保存してるんです。
再生するときは、それのMIDIデータをデジピに内臓されているサンプリング音源を使って、音を出してるという感じ。

データ自体はただの信号のようなものなので、マイクを使ったアナログ録音などとは全く異なった種類の音源となります^^

デジピをパソコンにつなげば、MIDIデータとしてパソコンに保存したりすることもできます。
この方法で自奏したものをUPしている方もおられますね。
よくネット上にあるMIDIは、なんらかの方法で機械的に打ち込んだものが多いと思います。すなわち、寸分狂わず楽譜どおりってことなんですねー^^

生ピアノの音源を録音したものは、普通MIDI以外のファイル形式(WAV MP3 WMAなど)のものが一般的かな?これはアナログなので・・・

イメージ的には、昔を思い出して・・・カセットデッキで話し声を録音するような感じ?
これだと、ピアノの残響や微妙なタッチ、はたまた息遣いや鍵盤につめが当たる音なんかも入るわけで。つまりピアニストのCDなんかがこれにあたります。

・・・ってわかんないかもしれないですね(笑

デジピでアナログ録音すると、また違った感じに聞こえるかも?!
デジピのスピーカーのそばにマイクを置いて録音するとか、デジカメを置いて動画を録画してみるとかしてみる?^^面倒だけど・・・(笑
2008/01/28 21:32 | | edit posted by yu-ki
♪yu-kiさん
yu-kiさん、こんにちは!
ありがとうございます~~!!!m(__)mi-201

>MIDIは、機械で打ち込んだデータです^^
あはは・・・^^;全然違いましたねi-201お恥ずかしいi-229

>生ピアノの音源を録音したものは、普通MIDI以外のファイル形式(WAV MP3 WMAなど)のものが一般的かな?これはアナログなので・・・
アナログだったのですね!
そうか・・・そのまま録音してるんですもんねi-201

>・・・ってわかんないかもしれないですね(笑
分かりましたよ~!^^たぶん・・・
今までそのファイル形式がよく分からなくて、
録音自体も気がひけていたんですよねi-201
説明読んでも専門的で難しくて理解できなかったし・・・。
でもyu-kiさんの説明で少しわかりました。
分かり易く教えてくださってありがとうございました!
yu-ki先生感謝です!i-237i-178
2008/01/29 08:39 | | edit posted by ちびほ
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。