スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 譜読み

録音も無理やり終わらせたし
クーラウOp.55-1と、
「アヴェマリア」か「主よ人の望みの喜びを」の譜読みをしなくちゃいけません。

クーラウは決定です。
この曲は昔ちょっと遊び弾きしたかもー♪ってことで、
気軽に挑戦したら痛い目にあいました。
なんじゃこれーー!難しいやんか

「昔遊び弾きした」という事実がかなり怪しくなってきた。
どうせやってたとしても最初の出だし弾いて満足したんだわ、きっと。
さらっと終われるか不安になってきた・・・
長?い戦いにならないようにだけ気をつけなきゃ


さて問題は「アヴェマリア」と「主よ人の望みの喜びを」ですよ?。
「結局どっちもやるから、気分の乗るほうからやってきてね^^」と言われてるので、
まずどっちをするか決めなくては。

「主よ」は「カノン」と同じく右がずっと旋律弾いてる感じなので、
立て続けに同じような曲はねぇ?と思って、
「アヴェマリア」にほぼ決定か?と思いつつ譜読みしてたら、
途中で寝てしまいました!
あまりの訳わからんさに、弾きながら意識が飛んでたようです
この「アヴェマリア」ものっすごい苦手みたい・・・

こらもう無理だと思って、「主よ」を譜読みし始めたんですが、
これまたイライライライラ・・・


あ?もう今日は駄目だ。ピアノ終わりっ!(ヤケ)

あとは音楽鑑賞でもして、心穏やかにして寝ましょうかね
スポンサーサイト
23:35 | 未分類
comment(4)     -

 クレメンティとカノン

とりあえず、先週合格した2曲を録音してみました。
あちこちつまずいててすみません?^^;;


ソナチネアルバム1より
8番 クレメンティOp.36-2 3楽章

ちょっとゆっくり過ぎですかね・・・?^^;


パッヘルベルのカノン

左手は延々と同じ動きをしてます。
16:22 | 未分類
comment(0)     -

 60回目のレッスン

1月2回目のレッスンがありました。

♪ハノン 25番 (2回目のレッスン)
3つ目のリズム変奏「ターラッ ターラッ」 は比較的うまくいけまして合格もらえましたが、
他のリズム変奏はいまいちといった感じ。
やはり3-4-5がもたついて、指がこんがらがりそうでした。
うーむ。

次回のリズム変奏は、不合格だったの2つ
 1つ目 タッカと16分音符 タッカタッカ タタタタ
 2つ目 11番 八分と3連符 タンタタタ タタタタン
ともう一つ、
 4つ目 4番 8分16分16分8分 タンタタタン タンタタタン の三拍子です
以上の3つになりました。


♪ツェルニー30番 15番 (10回目のレッスン)
もうちょっと速くして、もうちょっとミスが減れば・・・!
そんな感じで終わり^^;
曲想を見る余裕は少し出てきてるんだけどなぁ。
ミスを減らすには、もっと練習ですね!
この曲半年ほどやってる事になりますね?^^;


♪ソナチネアルバム1 8番 クレメンティOp.36-2 3楽章 (4回目のレッスン)
2回通して合格もらえました^^
何度も弾いてなんとか合格って感じではないので嬉しいです♪
前のエリーゼといい、自分自身結構満足して合格もらえるのは良い傾向かな。

ちなみに、ちょっと前の記事であげた、こだわりポイントですが、
弾いてるときはそこまで余裕が出なかったなぁ^^;
これからはそういったところも先生の前でみせられるくらいになれるといいんだけど^^ゞ

この8番も終わったので、次の曲選びです^^
先生が「もう結構やってますよね。後ろの方はソナタになっちゃうからな?」なんて本をパラパラしてらっしゃいます。
たしかにソナチネは結構やってるかも^^
「12番とかどうですか?あ?でもこれ長いなぁ(1楽章だけで4ページもあります)。
あ、4番とかどうですか?これサクッと終わらせましょうか!^^(1楽章たったの1ページ半・・・)」
そんな訳で、4番に決まりました!
えー?そんな決め方でいいの?^^ゞ

次回、4番 クーラウ Op.55-1 1楽章 に決まりました。
先生が歯切れよくいってくださいね?とお手本で少し弾いてくださいました。
あ、これ、聞いたことある。
っていうか、弾いた事ある??
昔遊び弾きをした事あるかもしれません
頑張るぞ?^^


♪パッヘルベルのカノン(3回目のレッスン)
こちらも、2回ほど弾いて合格いただけました!!
快挙ー^^
しかし何というか、ちょっとミス多かったんですけどね^^;;
でも先生が「これ、もう弾けるでしょ。いいですよこれで^^ミスなく完璧は難しいですからね^^」
とあっさり気味だったのです。
あはは、いいのかな??^^;

一応自分で気をつけたところは、
曲を全体的にクレッシェンドで作ったつもり。
フレーズの切れ目を、切るんだけれど、歌うように柔らかく切る。
入りも柔らかく。
以前味わうようにと言われた、最初の単音二分音符のメロディーですが、
音の入りをクリアにポーンと入れるように気をつけました。
たった一本の指だし一つの音なんだけど、結構気を使ったなぁ。

本来これを全部に気を回さないといけないんでしょうね^^ゞ
まぁそれはまたこれからに繋げるとして・・・。

その音の入りを気をつけることで、自然と2分音符をしっかり味わう事が出来たような気がします。
弾いている間、次行かなきゃ!といつも焦っていたけど、それがなくなりました。
楽しんでそのメロディーの進行を見守れた感じです。
うん。意味のある曲だったわ?やってよかった♪

で、次の曲ですが、
以前の候補に挙がっていた
「アヴェマリア」か「主よ人の望みの喜びを」のどっちかです。
どっちみ両方やる事は決まってるので(笑)、好きなほうをやってきてください、とのことです。
さあどっちからしようかなぁ??^^


最近録音できてなくて、どんどん(?)合格してしまってます・・・。
録音したかったけど、その頃には弾けなくなってたりして
どうしよう?と嬉しい悩み・・・
19:31 | 未分類
comment(2)     -

 ブログパーツ

全く関係ない話です。

ブログパーツっていうのを貼り付けてみました。
グリムスっていう所のものです。
ブログ上で木を育てて、大人になったら
実際の森へ苗木を植樹してくれるらしいです。
ピアノのことしか書いてないブログですが、まあたまにはこんな脱線もいいかな、と^^ゞ

名前をつけられるそうなんで、「ちび」とつけてみました。
そのまんまやん!って感じですね^^;

ブログ更新すれば成長するらしいです。
のんびり育ってくれればいいかなあ


レッスン日記はまたあとで?^^
13:14 | -
comment(4)     -

 こだわり

ソナチネのこだわりポイントが出来てきました。
写真とか撮ったら説明し易いんだけどな?と思いつつ載せない・・・
時間がないのです・・・。
でも書く。

えっと、一連の流れの中でスラーが途切れる所があります。
小さなフレーズの区切れとでも言うのでしょうか?(専門用語がわからない・・・
その切れ目はちょうど右手も左手もスラーがかかってないんです(当たり前か)。
でも休符と言うわけじゃなくて、ただスラーが切れてるだけ。音符はつまっています。

そのスラーの切れ目で両手共に音を一瞬なくしたいんです。
次のフレーズをまっさらな音で始めたい。
かといって、音楽は途切れさせたくはないんです。
うーん、難しい!

こないだ練習してて、何でかすごく「こうしたい」って思ったんです。
やたらとそこに執着してしまって(笑)。
はは、変なこだわりができてしまった・・・^^;

ただね?、この発想は部分練習のときに思いついたので、
全体通して弾いてみると曲としては駄目かもしれません。。。



記憶に残そうと思って、これからちょっとこんなん↓書いてみます。

◆最近聴いてる曲
R.シュトラウス
 交響詩「英雄の生涯」(ベルリンフィル)
 ホルン協奏曲1・2番(ヴラトコヴィチ・ハウプトマン)
13:14 | 未分類
comment(6)     -

 ホールのピアノ

先日、ちょっとした用事でホールの舞台袖にあるピアノの保管部屋に入りました。
よく使うホールですがピアノがどこに保管されてるとか
全然知らなかったので、ちょっとワクワク(笑)。
秘密の部屋に入った気分^^

そこにはグランドピアノが2台ありました。
あとで調べたら、どうもヤマハとスタインウェイらしいです。
へぇ?。
そこで私がピアノを弾くことはないので全然知りませんでした?^^;

その日も寒い日だった上、そのホールは使用されてなかったようなので、
ホール内もほんの少しだけ寒めでした。
でもピアノの部屋は空調がきいてるようで、
そこへ入るとほんのり暖かい。
なんか、春の一歩手前のような、きりっとした爽やかな空気が流れてるようでした。
夏だったら涼しいって思うのでしょうね?。

きっと温度も湿度も管理されてるんだろうなあ。
24時間、365日ずっと。
ピアノって大事にされてますよね

そう思うと家にあるピアノって、すごーく雑な扱いしてますよね^^;;
うちの実家のアップライトは、上に飾り物が並んでます
10:25 | -
comment(4)     -

 一から

ハノンが25番に進んで、
指の動きをまた覚えなおさないといけません。
ていうか、覚えなおすとか言ってる時点で駄目なんでしょうが^^;

ゆっくりのテンポから、片手ずつ指の動きを覚えていきます。
テンポは四分音符=60。
おっそー!!
とか普通の人は思うのだろうなあ。
でもこんなテンポから始めないと、脱力を意識できないのです。
困ったもんです^^;

速く弾けるようになるのはいつ?
09:58 | 未分類
comment(2)     -

 59回目のレッスン

2009年最初のレッスンがありました。
今日からいよいよピアノ始動って気分^^


♪ハノン 25番 (1回目のレッスン)
やっぱり3-4-5の動きが鈍いです。
片手練習をしっかりしてきてくださいね、とのことです。

次回のリズム変奏は前回の2つ
 1つ目 タッカと16分音符 タッカタッカ タタタタ
 2つ目 11番 八分と3連符 タンタタタ タタタタン
にもう一つ足しての3個!
 3つ目 スラーとスタッカート ターラッ ターラッ ターラッ ターラッ


♪ツェルニー30番 15番 (9回目のレッスン)
練習不足のわりに、思ったよりは曲を忘れてなくて良かった・・・^^;
強弱にも少し気を配れるようになりました。
でも曲全体のことは考えられてなくて
中間辺りのユニゾンのアルペジオになる17?23小節目はずっとfのままなのですが、
21小節目から半音で下がっていくフレーズで、音が弱くなっていると言われました。
まだそこは落としてはいけない所だと。
アクセントに気をとられてるのかもしれない
でもきっとそれより曲全体のことを考えられてないからでしょうね。
短い曲だけど、色々考えないといけないことばっかりですね。大変?^^;

次回は曲想をつけましょう。とのことです。
いい加減合格しなくては・・・^^;


♪ソナチネアルバム1 8番 クレメンティOp.36-2 3楽章 (3回目のレッスン)
全体的にはまあまあ良い感じ。
「テンポを上げて」と言われてもそれなりに弾けたし、意外といけた・・・。
でも普段よくミスするところはやっぱりポロポロとミスがでます。。
曲想はつけ易いんですが。
先生曰く、そのミスの出やすいところで身体が硬くなってるなってるそうです。
そういうところほど、柔らかく柔らかくと心がけていかないと、
どんどん硬くなってミスも出てきて、更に硬くなって・・・と悪循環。

難しくなる所でも力を抜いて身体を柔らかく・・・
うーん。すごいおっきな課題ですね?^^;


♪パッヘルベルのカノン(2回目のレッスン)
左手はずっと同じ動きをしているなか、右手のメロディが単音で進行していく編曲になっています。
メロディの音をよく外してしまうのは、単に練習不足です^^;
それはさておき、冒頭の左手だけで始まる二分音符の旋律について、
「ゆっくりの動きだから、この二分音符をじっくり味わいながら楽しみながら弾いてくださいね」
と言われました。
おおぉ?やっぱりそうですよね??
これもどの曲にも通じる、今後の大きな課題です。(そんなんばっかり^^;)
あとは、フレーズの切れ目をしっかり弾きなおすようにいわれました。
ゆったり流れるような曲だとはいえ、だらだらと繋げて弾いてもだめなんですね。
緩やかな流れの中にもメリハリをつけないと。
色々むつかしいな??

トリルのつけ方、やっぱりわからない所があったのでもう一回教えてもらいました。
レミレミレミレド では上手くはまらないんですと言ったら
レミレミレミレード でもいいですよ?とのことです。
良かった?^^一つ解決です。


今年も(は?)頑張りまーす^^
19:39 | 未分類
comment(2)     -

 2008年のまとめ

こないだ2007年を振り返ったばっかですが
2008年を振り返りたいと思います!

個人的には色々激動の年でした。
ピアノにも影響が少しでちゃったかな。
レッスンも月2回の全24回のはずだったんですが、
結局2回少ない22回になりました。
レッスン記も書いてないときあるし^^;

ではレッスンで取り組んだ曲を。

♪ハノン 18?24番
7曲しか終わらなかった・・・。
だいたい2ヶ月に1曲のペースですね。
リズム変奏本当に沢山やったな?という思い出が・・・^^;
それだけ指回ってなかったってことですね。

♪ツェルニー30番 13・14番 (15番レッスン中)
終わらせたの2曲だけ!1年間やって2曲だけ!!
とにかく苦手で難しくて
今年はしっかり取り組みたいです

♪ソナチネアルバム1
5番 クーラウOp.55-2 全楽章
8番 クレメンティOp.36-2 1・2楽章 (3楽章 レッスン中)

ハノン・ツェルニーで苦しんでた分、ソナチネは楽しかったと思います(きっと)。

♪エリーゼのために
これは予想以上に楽しかった!
歌うことを少し覚えられた曲でもあります。

♪(パッヘルベルのカノン レッスン中)


こうやって見ると、去年は本当にやった曲が少ない・・・
でも飛躍的に伸びたと思えるのが歌うことですかね。
エリーゼのおかげです。
エリーゼのためには、本当に私のためになってくれました
聞いたことのある曲なので、こう作っていきたいというイメージが湧きやすく、
今までソナチネとかツェルニーとかでは味わえなかった、
曲を作る面白さがありました。
これからはソナチネやツェルニーでもそういう風に出来たらいいなと思います。
いつも技術面でいっぱいいっぱいになってしまうので・・・

去年は目標を立てていなかったですが、
一昨年立てた「教本とかではなく、何か曲っぽいものをやりたい」という目標が
1年越しで達成できました^^これまたエリーゼのおかげです。
これからもがんばろっと。


今年の目標は・・・まだ未定^^
09:15 | -
comment(0)     -

 あけましておめでとうございます

新しい年になりましたね!

みなさま、あけましておめでとうございます^^
今年も相変わらずの、のんびりピアノ&のんびりブログになるとは思いますが、
お付き合いいただけると嬉しいです。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします♪

年末年始はピアノほとんど練習してません!
そんな私ですが今年も頑張りますよー!

その代わり(?)と言っちゃあなんですが、
録画しておいたベルリンフィルのジルベスターを見ました。
2006?2008が年末連日ありましたね^^
今年の分は良かったんだけど、何故かあまりピンときませんでした。
あれれ?すごく良かったのは良かったんですが。。

でも2006年分の再放送は感動してしまいました。
内田光子さんのモーツァルトのピアノ協奏曲20番(だったか?)。
オケとピアノがきちんと絡み合ってる感じで、とーーっても良かったです。
ピアノっていいなぁ、オケっていいなぁ、協奏曲っていいなぁって思いました^^
本当に良かった!
07:32 | -
comment(4)     -
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。