スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 今年最後!

ここんとこ全然ピアノの話してなくてすみません

リンク整理とか、今年一年のまとめとかもしたかったけど、
あっという間に年末は過ぎちゃいました^^;
また来年入ってからがんばろっと?^^ゞ

今年一年ありがとうございました。
また来年もお付き合いいただけると嬉しいです^^
みなさま良いお年をお迎えくださいませ?^^

夜毎にベルリンフィル三昧ですね?ウシシ
スポンサーサイト
02:28 | -
comment(2)     -

 いろんな音楽

相変わらず若干別ネタです。

クラシックって寝てしまいません?
少なくとも私はかなりの確立で右から左へと音が流れていきます。
知らない曲だとあまり集中して聞くことが出来ません^^;
聞いてるうちに他の事に没頭してしまって、CD終わってるのに気づかないとか・・・ザラです
記憶にも残らないただのBGMになってしまうんですよ。
まあ、これはクラシックに限らないんですが・・・。

しかしですね?、
近年変化しつつあります。

♪ピアノを始めたことで、ピアノの曲を聴けるようになった。
まだ有名どころじゃないと、良いとは思えないですが、
普通に綺麗だなとか、凄いなとか、思いながら聞けるように少しずつなってきました。

♪次、オケの曲も聴けるようになった。
子供の頃からちょくちょく聞いていたんですが、どれも決まった曲ばかり。
お気に入りのものを繰り返し聞くだけで、他の曲は受け付けない感じでした。
でも最近は少しは幅広く聞けるようになってきたかな?

元来私は吹奏楽の人間なので、弦の響きに慣れてなかったと言うのもあると思います。
バイオリンの音も何となく苦手だったし^^;
でもそれを少しだけ克服できた出来事があったんです。
たった一曲だけですが、たまたま弦の方たちと同じ舞台に乗れる機会が出来たんです。
そのとき身近にバイオリンの方たちがいて、
弦の集団の音というのを肌で感じて、ちょっと意識が変わりました。
そこに、美しく流れる旋律や美しいハーモニーがあった訳ではないんですけど
弦と合わせるという新しい感覚がありました。
楽しかった?^^
そんなきっかけがあって、オケも以前よりずっと聞き易くなってきました^^

♪合唱の威力
オケだけでも凄く迫力ありますけど、そこへ合唱が加わったときの迫力ったらすごいですね^^
最近それにはまりつつある・・・。
今まで全然気にも留めなかったんですが。
声っていう楽器はすごいな!って心の底から思います。

♪室内楽に興味
たぶん室内楽って括りでいいと思うんですけど。。。
最近聞き始めました。
今はピアノとのデュオが気になってます。
デュオのピアノって、伴奏だと思ってたんですけど、
伴奏って言ってはもったいないくらいかっこいいですね。
二つの楽器が融合して、それが素晴らしい音楽になってる!って感じです。
うん。かっこいい。


色々と・・・普通の人より気づくのずっとずっと遅いですね^^;
今が鍛え時なのかなあ^^ゞ色々吸収したいです。
21:20 | -
comment(0)     -

 つぶやき

最近ピアノが手につかない感じなのですが、
昨日ちょっとだけ練習してみました。
日頃の音楽観に戻るため?(笑)
そんなこと考えてるあたり、
やっぱりどうも私は、吹くのと弾くのは別に分けて考えてしまうみたいです。
同じ音楽なのにね。

ちょっと弾いていて、なんか痛いな?と思ったら、
そうでした。
先日右手薬指の指先を鍵で切っていたのでした
ちっちゃい傷なんですけど、意外と深かったのか?治りが遅くいつまでも痛い。
ピアノ弾くともろに傷口に当たるので、地味?に痛いんです(笑)。
まあいいんですけど^^;



全然話変わるんですけど、
先日ね、日本音楽コンクールというのがNHKで放送されてまして。
(大体が30歳未満の若手音楽家さんたちのコンクールだそうです。)
それを見ていて、私もあんなふうに吹きたい!って思ってしまった。
それからすごく吹くほうの熱が上昇してます。
簡単に影響受けすぎ(笑)。

そらね、あの人たちはプロだったり音大生だったりするんです。
どんだけ頑張ったって足元にも及ばないのはわかってます。
でも、私もこの楽器が誰にも負けないくらい大好きで、
長年連れ添ってきた相棒で、なくてはならない存在で。

だから、あの人たちに一歩でも近づきたい。
今よりほんの少しでもうまくなりたい。
20:45 | -
comment(0)     -

 58回目のレッスン

今回もレッスン前の練習が出来ませんでした
ハノンを2回弾いたら、はい時間切れ??!
指もほぐれてないけど、仕方なく先生のお宅へ向かいます^^;
レッスン前に15分もおしゃべりし、曲の合間にもおしゃべりし、
またもや1時間半もお邪魔してしまいました
おばちゃん化しているのでしょうか・・・??

さてレッスン内容です。

♪ハノン 24番 (5回目のレッスン)
二つのリズム変奏は丸もらえました。
速いテンポのも、予想以上の速さで弾き始めてしまいましたが、
途中指が固まっていくのがわかりましたが
何とかつまづかずに最後まで辿り着きました。
5回目にしてやっとの合格です^^;

次回は25番。
リズム変奏は二つ。
1つ目 タッカと16分音符 タッカタッカ タタタタ
2つ目 11番 八分と3連符 タンタタタ タタタタン
それと速いやつです。


♪ツェルニー30番 15番 (8回目のレッスン)
最近練習してないのに、何となく弾けるようになってきているのは
鍵盤を見ながら弾ける様になってたからみたいです。
先生も「暗譜してるのね?!」とビックリされていて^^ゞ
そりゃそうですよね。
どんな曲でもずっと「暗譜は無理!」と宣言していて、
楽譜から目を離せない人だったのに(ハノンですら見ています)、
暗譜してきたのがツェルニーですもんね^^;

次回は強弱と、テンポを上げることと、ミスを減らすこと。(全部ですね^^;)
次のレッスンは1ヶ月後なので「できれば仕上げ」とのことです。ホホホ・・・


♪ソナチネアルバム1 8番 クレメンティOp.36-2 3楽章 (2回目のレッスン)
最初のフレーズですが、フレーズ終わりの八分音符が長いと注意されました。
スタッカートがついているのにも気づいてませんでした
このフレーズは何度も出てくるので、気をつけなきゃ

次回は曲想をつけて、テンポも少し上げて。
こちらも「一ヶ月あるので、仕上げてきてね??^^」と言われました。
こりゃ年末年始もウカウカしてられませんね^^;


♪エリーゼのために (5回目のレッスン)
今回で合格を!と私自身も意気込んでいってきました^^
しかし、最近の練習でうまくいっていた装飾音符などがことごとく流れ気味に。。
でも全体的にはいい感じ♪
ちょっと途中で焦ってしまう所はあったけど、
先生の「落ち着いて」の言葉に、本当に落ち着きを取り戻せたところが進歩かな。
今までだったら「落ち着いて」と言われても、
走り出して止まれないパニックに陥っていて、何の対処もできなかったんですよね(笑)。

今の精一杯は出来たと思います。
レッスン開始以来初めて、自分自身も満足できた合格をもらえました^^
よかったーーー^^


さて、エリーゼのためにも終わったので、
前回候補に上げてもらっていた3曲
 1.アヴェ マリア
 2.主よ人の望みの喜びよ
 3.パッヘルベルのカノン
のうち、「パッヘルベルのカノン」をみてもらうことにしました^^
理由は、一番簡単そうだったからです^^;
左手がずっと同じ動きなんですよ。

それで先生とお話していたら、
「3曲ともやったらいいんですよ^^1ヶ月1曲ね^^」と、さらりと仰いました。
え・・・、そんな短期間で仕上げられるかな・・・
どれもゆったり綺麗な曲ですが、結構ハードなお話になってきましたね?^^;


♪パッヘルベルのカノン(1回目のレッスン)
一通り弾いて、トリルや装飾?のつけ方を教えていただきました。
次回は仕上げてきてくださいね♪とのことです^^;


次仕上げの曲ばっかりになっちゃいました^^;;
19:58 | 未分類
comment(4)     -

 ほったらかし

お久しぶりです。
中途半端な音源をトップ記事に置いたまま放置してしまいました
トホホ

先日今年最後のレッスンに行ってまいりました。
もう一年終わりですよ?。
うーん、一年はあっという間に過ぎますね。
でも長かったけど。。。

レッスン記は次で書きます^^


今気分的にちょっと落ち着かない感じでして、
ピアノのことはフワフワとしか考えられないのです。
私の頭の中の音楽の部分が別の楽器で支配されつつあります。
あとちょっと。あとちょっとなんだー
17:10 | -
comment(0)     -

 エリーゼさん途中経過

途中の難しい所を焦って速く弾いてしまう癖があるみたいです。
ってどの曲でもいつもそうなんですが

今回はそうならないように、
焦ってテンポが速くならないように、気をつけて弾いてみました。
なので少しゆっくり目です。

なのになのに、いっぱい間違えてます。
途中で止まりかけてます
音も流れてないし・・・

でも途中経過を上げたかったので、上げちゃいます。
聞いてくださる方はご注意を・・・

エリーゼのために


!?
19:47 | 未分類
comment(2)     -

 57回目のレッスン

実は、レッスン直前の1週間はほとんどピアノに触っていませんでした。
レッスン当日、実家のピアノで感覚を取り戻すべく必死で練習・・・のはずだったのですが、
家族にいっぱい邪魔されました
さてさてどうなりますことやら・・・
11月2回目のレッスンです。


♪ハノン 24番 (4回目のレッスン)
リズム変奏二つは合格をもらったのですが、
テンポを速くしたものは、折り返し後3,4小節目でミスしてしまいました。
もう一回弾いても同じところでまたミス。
いつもミスするなら折り返し直後だったんですが、
なんで今回は指が馴染んできた所でミスするのか?
結局もう一回やってくることになりました・・・

リズム変奏はなんともう6,7個目!
6個目は、リズム変奏8番 タタタタタンタンタンタン
7個目は、16分音符で二つずつスラーのもの ターラッ ターラッ ターラッ ターラッ
以上二つです。


♪ツェルニー30番 15番 (7回目のレッスン)
あまりにも苦手で、どちらかというとサボリ気味になっているこの曲ですが、
最近は、練習する毎にスムーズに弾けるようになってきています。
・・・なんで?
寝かしてたのが良かったんでしょうか?
いやいや、ちゃんとマメに練習しなきゃいけませんね

で、レッスンですが、やっぱりいつもよりスムーズに弾けて、
練習も含め今までで一番マシな出来でした。本当に不思議です。
しかし、後半は特に要練習、テンポをもうちょっと速くするようにとのことです。
まだまだ先は長いけど、やっとこさちょっとだけ見えてきたかなぁ??^^ゞ


♪ソナチネアルバム1 8番 クレメンティOp.36-2 3楽章 (1回目のレッスン)
初めてのレッスンだったのですが、途中で先生が歌いだされたのでビックリしました。
案の定、先生の歌を途中で止めることになってしまったんですが・・・^^;
「音は合ってるので、また練習してきてね」とあっさり終わりました^^
もっと弾き込んで来ないと、レッスンも出来ませんね

そうそう、一ヶ所だけトリルがあって、とても難しい所があります。
右手が3連符、左手が16分音符、というものです。
「これ、本当に難しいんですよ??」と言うと、
「アハハ^^ここだけテンポが倍になってたわね
まあ、こんなのこれから沢山出てきますから、しっかり練習してきてください^^」
と笑って流されました(笑)。
がんばりまーす


♪エリーゼのために (4回目のレッスン)
約1週間ピアノに触らず、直前の練習でもあんまり取り戻せず・・・だったので、
思いがけない所でミスが多発しました。
特に最初のメロディのところ、たぶん一番弾きやすい所のはずだと思うんですが、
音間違えるわ、続きがわからなくなるわと散々で、
難しい中間部より出来は悪かったかも?

こんな出来でも、一曲通し終わって、
先生は「しっかり曲想がついてる」ってとても喜んでくださいました^^ゞ
「もう出来ますよ今日仕上げましょうね!」とも言ってくださったのですが、
さすがに、練習不足の状態でそれは無理です
そんな訳でもう一回やってきます!

とにかく次回はミスをなくすこと。
それと、82小節目から出てくるフレーズのfはもっと出すように。
ペダルがつくのでそれだけでも十分響くけど、もっと大きくしても大丈夫だそうです。


「エリーゼそろそろ終わりそうだから、次何にしましょうか?」と、
「おとなのためのピアノ小曲集」を出してきてくださいました。
エリーゼと同じ本です。
「簡単な練習曲として丁度いいのよね?」と仰ってました^^

その中から挙げて下さった曲は以下の3つ。
 1.アヴェ マリア
 2.主よ人の望みの喜びよ
 3.パッヘルベルのカノン
さて、どれにしようかな?^^


次回のレッスンはいつも通り2週間後。
ひょっとすると次が今年最後のレッスンになってしまうかもしれません
一年ってあっという間ですね?
09:26 | 未分類
comment(2)     -
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。