スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 眠気との戦い

今日は、本の返却期限が迫っているため、
簡単アレンジ「愛の夢」と「あなたが大好き」(笑)を練習しました。
図書館で借りてきたものです。
バイエル程度とはいえ、今の私にはまだ難しい?
結構必死で練習して、ちょっと飽きてきた(笑)頃に
ソナチネでもやろうって思って弾いていたら、
あまりの音符の小ささに眠気が・・・
練習は中断となりました
スポンサーサイト
23:33 | 未分類
comment(4)     -

 10回目のレッスン

とうとうレッスンも10回目を迎えました!
ついに二桁です♪
あと89回は二桁なんですよね?。
ついでに言うと3桁は900回もあるんだなあ・・・。
1000回習おうと思ったら、週一の年48回の場合20年以上は習わないといけない。じゃあ私は40年以上か・・・。長っ!

なんてどうでもいい事を書いてみました(笑)。
では先日のレッスン内容を。

♪ハノン7番
リズム変奏はそんなに速いテンポを求められなかったので、1回弾きなおしたくらいで何とか合格
でも最後の速いテンポで16分音符で弾くのが駄目でした。指がこんがらがって左右がバラバラに。
もう一回やってくることに。
でも一応合格もらったリズム変奏も「ついでにもう一回やっとこうか」だって(笑)。
また2週間7番と格闘です

♪ツェルニー4番
右手の四分音符のメロディーを浮き立たせようとするとアクセントが付いてるかの様になってしまうと言ったら、「それでも良いですよ。むしろそれくらいのほうが良いかも」と言われました。
譜読み、音は間違えてなかったけど、左手の休符のことを言われました。
いつも言われて気付くんですけど、つい伴奏のほうのフレーズの終わりの休符を見落として適当にしてしまっているんですよね。
それとその休符の前の最後の一音についてるスタッカート。それも目に入ってませんでした
ゆっくりのテンポで頑張ります。

♪ソナチネアルバム1 モーツァルトソナタK.545 2楽章
今日から本格的に2楽章に入ります。
先生には譜読みできるとこまででいいからって言われてたんですけど、一応頑張って最後までは見てきたので、途中で色々ミスったりしながらも最後まで弾きました。
弾き終わったら、先生に「わ?最後まで弾きはるわ!って途中で思ってたのよ」と言われました(笑)。そんなに意外だったのかな(笑)。
でも音も取り間違えてなかったみたいだし良かった^^

途中で右手のメロディーをもっと出して!と何回か言われました。
そういえば他の曲でも、1楽章でも、メロディーが聞こえないとよく言われていたような。もうちょっと客観的に一つの曲として捉えないといけないようですね。自分の中でだけで音楽を作って、自己完結させてしまってるような感じなんでしょうきっと(自己満足でもないところが情けない?)。
これまたゆっくりのテンポでじっくり練習します!
しばらく68以上には絶対あげないようにしよう。


私がレッスンに行くと、大学生くらいの女の子のレッスン中でした^^
楽譜の音を確認しているみたいで、先生と一緒にテープ(笑)を探して聴いてるところだったみたい。
5ページに渡る曲で(コピーがずらりと横に並んでいた)、テープを聴く限りではとっても有名な曲みたい♪なんせ私でも聴いたことある曲でしたから^^
難しそうだな?私にはとても無理だな?なんて思うと同時に、ずっとピアノを頑張ってるんだなあと、微笑ましく思ったのでした^^
おばさんだわ・・・(笑)
14:16 | 未分類
comment(6)     -

 練習

♪ハノン 7番
辛うじてテンポ80で出来るようになったけど、リズム変奏はまだちょっとついていけません。
ハノンむつかしー!!

♪ツェルニー30番 4番
右手は16分音符で動いていますが、音は取れるようになってきているので、四分音符を強調するように練習。
要は2番の左手で苦労したことの右手版です^^;
16分音符は四分音符の付属のように力を抜いて小さめに。
ツェルニー30番 4番 1ページ目

ツェルニー30番 4番 2ページ目

1ページ目はまだ比較的力が抜けたんですが、2ページ目からはまだ小さく出来ません。どうやら、親指・人差し指の力を抜くより、小指・薬指の力を抜くほうが難しいみたいです。
小指ってめちゃ力が弱いくせに頑固者なんだなあ?

♪モーツァルトソナタ K.545 2楽章
とりあえず通せるようにはなりました!
まだまだ音を追うのに必死で余裕はないですけどね
テンポは今のとこ68くらいです。
しばらくこれくらいのテンポで弾きこんで、強弱にも気をつけていけたらいいなあ^^


旦那が練習を聴いてたんですけど、
「もう一曲は?」と言われソナタの1楽章も弾いてみました。
弾くのは合格をもらってから実に3週間ぶり!(笑)
時々は弾こうと思っていたけど、譜読みに必死で結局1回も弾いてなかったんですよね?
もう全然弾けなくなっているかと思ったんですが、意外と弾けたまあ、楽譜にかじりつきではあったんですが・・・^^;
1楽章も忘れないように弾いていこうっと。

あっ、簡単アレンジ「愛の夢」もやらなくちゃね
08:39 | 未分類
comment(6)     -

 

このブログを始めた時から載せようと思い続けていたにもかかわらず、ずっと撮り忘れていた「手」の写真。
ようやくアップです?。

これでも、手を出来る限り大きく開いたんですよ(笑)。
頑張ってオクターブです。
DSC00839.jpg

more... »

14:17 | -
comment(12)     -

 あと一週間切っちゃった

次のレッスンまで3週間もあるわ?なんて思っていたけど、あっという間でした
まあわかってたけどね・・・

ここ数日ろくに練習してなかったのです。
あと一週間でどこまで追い上げられるかな?

色々冬支度をしていて、とうとうコタツも出てきたわけですが、
ピアノに向かう時間が減らないか心配です
だって寒いんだもの!


課題の3曲も頑張りますが、
こないだ図書館で借りてきた簡単アレンジの曲たちもちょっと並行してやってみたいと思います^^
応援いただいたのでやる気になった単純な私(笑)。
ありがとうございます♪
返すまでに弾けるようになるかな?頑張ってみますね
20:34 | 未分類
comment(0)     -

 今日は遊び

先日図書館へ行った時に
「バイエル程度でウェディングソング」
という楽譜が目に付いたので借りてきました。
今日ちょっと弾いてみたんですけど、
有名な曲とかも入っていて、思っていたより楽しかったです♪
リストの愛の夢も載っていました。
この曲あんまり知らないんですけど、弾いていたら「あ、この曲聞いたことあるー!」って嬉しくなっちゃいました。

勿論、有名なところだけを抜粋して、簡単な譜面にアレンジしたものです。
バイエル程度と書かれているだけあって、音符もバイエル並みに大きく書かれてるし(笑)。

その「愛の夢」を弾いてみて、
どんなに簡単なアレンジでも、良いメロディーは良く聞こえるんだなって思いました。
あの有名なメロディーを私弾けてるんだなって思ったら、ちょっと感動♪

本物の「愛の夢」はとても難しくて、私が弾ける日はおそらくこないんだろうけど、この簡単アレンジの「愛の夢」だったらちょっと練習すればスラスラ弾けるかもしれないなあ。(初見でスラスラは無理でした・・・

アレンジされたものは所詮偽物でしょ、なんて思っていたこともあったけど(失礼)、こうやってちょっと練習すれば手が届きそうなアレンジモノも悪くないんだなって思いました。

やっぱり音楽は楽しむモノなんですね


ちなみに、「Je te veux」も載っていたんですけど、
この曲、邦題では「あなたが欲しい」ってよく言われてますよね。
でもこの本では「あなたが大好き」になっていました
なんかちょっとイメージが違ってくるんですけど・・・(笑)。
なんでだろ、ウェディングソング集だからかな
20:04 | 未分類
comment(8)     -

 さっくり

いってしまいました。指を。
ダンボールを触っていたら、切れる感触が・・・
あ?痛かった。
ダンボールってなんであんなに痛いんでしょうね。

左手人差し指の間接、丁度筋のところをサクっとやっちゃいまして、
指の曲げ伸ばしがあるもんだから、ちょっと治りが遅い。もう3日目なのに。
ちょっとしか切ってないのに(5ミリくらい)、しっかり痛いんだもんなあ。
困っちゃうなあ。
あ、右手も乾燥の手荒れにより、ひび割れて痛いのでした。
ピアノ弾くときしかハンドクリーム塗ってなかったからかな。
塗るのサボってた罰ですねえ・・・自業自得か

ピアノ弾くのには、そこまで影響ないのでヨシとする。


ツェルニー4番。
テンポ70前後まであげることが出来た。
しかし楽譜を追いかけながらやっと弾いている感じなので、
もっと覚えないといけません。

モーツァルトの2楽章。
前日だいぶ音を追えるようになったわ!とか思ったけど、
次の日は全然駄目。さっぱり忘れている。
年なのか、練習不足なのか。。。
きっとどっちもでしょう(笑)。
こちらも、もっと覚えなくてはね。
08:56 | 未分類
comment(2)     -

 不動の左手首

ハノンを練習していて気づきました。
また手が固まってる!

まだテンポは速くなっていません。
60?70くらいのゆっくりでやっているのに、
もう左手が痛くなってきました。
相当手首がカチコチなんだなあ。

最近は少し心掛ける程度で、特に脱力の意識はしていませんでした。
そういえば、最近ハノンやってるとき左に力が入ってきてるなあと感じてはいたのですが、知らん振りをしてました
ここらでちゃんとまた意識しないと、やばいことになりそう

左手首が動きません。
試しに、左手だけでゆっくり弾きながら手首を動かしてみようとしたのですが、手首は微動だにしないんです。手首を動かす事だけに集中しても無理でした
物理的に不可能な感じなんです(そんな訳ないのにね)

こうなりゃ、左手首が動くという感覚を
体に覚えこますしかない!ってことで、
鍵盤に指を乗せて、手首を上下に大きく揺らしてみました。
そしてそのまま手首を大きく揺らすのに合わせて、指を動かしてみる。
おお?!こんな動き今までしたことないわ!とちょっと感動(笑)。

こんな練習に意味があるのかないのかわからないけど、
しないよりかマシかと思ってやってみました。

何年後かにこれを読み直して、
「何やってんだ(笑)」って思いそう
09:21 | 未分類
comment(2)     -

 譜読み中

まだソナチネしか譜読み始めていなかったので、他の2曲(ハノン、ツェルニー)にも手をつけることに。

ハノンはまだ7番なんですけど、番号が増えるにしたがってどんどん難しくなってきているような・・・。
まだ物凄いゆっくりのテンポで合わせるだけで精一杯です
テンポは50から始めました。
・・・実はその前に片手だけの練習もたっぷりしました。

昔やっていた「ピアノのテクニック」というハノンに似た本は、左右の指遣いが必ず対象になっていたんですが(左5:右1、左4:右2、・・・といった感じです)、ハノンって左右で指使いが微妙に違うんですよね。初めてハノンをやった時ビックリしたものです。
やっぱり高度(?)な分、一筋縄ではいかないというか・・・。
ハノンも頑張って練習しないと出来ないもんなんだなーと思いました。

結局リズム変奏までは進めませんでした。
ゆっくりのテンポで普通のリズムで弾いて、指を間違えないようにするのが精一杯でした


ツェルニー4番は昔独学でやっていた頃、飛ばした曲です(笑)。
理由は、途中でページを捲らないといけない事と、何だか面白味もなく、暗い雰囲気の曲だったから(全くもって失礼な話ですね)(笑)。
レッスンの課題だから仕方なく譜読みを始めましたが、不思議と前ほど嫌な気はしませんでした。
特にそんなに難しいと感じる所もなかったし。
頑張れば早めに合格させることも出来るかも?

まあやっぱり好きでない事には変わりないので、とっとと終わらせたいです?


ソナチネは以前から引き続き、左手の音を拾っていきました。
中盤までは進んでいたので、後半から。
やっぱりまだ音が繋がってこないので、弾いていてもさっぱり意味解らず。でも何度も繰り返していくうち、少し覚える事が出来たかな。
そして、めーっちゃゆっくりだけど両手で合わせちゃいました♪
とりあえずこれで、2楽章は両手で合わせられるようにはなった!すごくすごくゆっくりだけど!(笑)

途中で何個か♭が抜けているのに気がつきました。
レッスンまでまだ2週間はあるから、変な癖がつかないうちに、今のうち自分で音の間違いをなくしておかないといけません。
間違いを指摘してくれる人がいませんからね
先生もその事をとても気にして下さいました。
「ま、大人だし大丈夫か」とも仰ってたけど(笑)。

頑張りまーす^^
09:01 | 未分類
comment(4)     -

 ヘ音記号が読めない

モーツァルトのソナタの2楽章の譜読みを始めました。

左手がややこしくってなかなか前へ進みません
ヘ音記号の楽譜はパッと見て全然読めないので、この2楽章みたいに音があっちこっちに飛ばれると、もうさっぱりで・・・
でもこんなの序の口なんでしょうね?。

まず左手だけの練習をしてるのですが、
音を一個一個拾っていく感じなので、さっぱり曲にはなりません。
自分でも途中で何やってんだかわからなくなるし。
メロディーを頭で浮かべながら弾けばいいんだろうけど、
左手の音を考えながら弾いているので、メロディーに追いつきません(笑)。

ヘ音記号読む特訓でもしようかな
16:58 | 未分類
comment(6)     -

 9回目のレッスン

♪ハノン 6番
またもやってしまいました。リズム勘違い。
一つ目のリズム変奏は9番のリズムなのに4番のリズムと勘違い。
3/4なのに6/8になってたよ・・・
昨日あたりから練習中に何か違和感を感じていたんだけど(多分それまではあっていた)、追求せずにレッスンに行ってしまったのが悪かった
しかも、先生が「違うよ?ボレロのリズムよ」と仰ったのに対し、
「ああなるほど、水戸黄門か」と思った私。。。

下降の時、左手の小指は気を抜くと動いてくれなくなるので、指を見ながら弾きました(監視してたの)(笑)。そしたら思ってたよりも動いてくれました(笑)
なんとか合格!良かった?。

次回7番。リズム変奏は水戸黄門の逆の10番と、スタッカートとスラーの17番。
先生曰くスタッカートの練習はとっても大切らしいです。毎回組み込んでくれます。

♪ツェルニー30番 3番
「あ、これは今日仕上げですね
と弾く前に先生から妙なプレッシャーが(笑)。
2,3回通して弾いたのですが、弾く度に間違える箇所が違っていて「全体としては弾けてるんだけどね・・・」と言われちゃいました
で結局、前半と後半に一回ずつあるリピートを無しにして、もう一度挑戦。ようやくお情け(?)で○をもらえました
良いのか悪いのか・・・

次は4番。

♪ソナチネアルバム1 モーツァルトソナタK.545 1楽章
こちらも仕上げにかかっているソナタ。
今回は暗譜をしてきたので、変な緊張はいつもほどありませんでした。
今日は周りがそんなに気にならなくて、曲に集中できていたような気がします。やっぱり暗譜したおかげかな?今までみたいな変な間違い方や指のもつれはなかったです。
かと言って完璧とは言えないのが悲しいですが
今のレベルで出来るだけのことはやれたかな?

注意されたところ。
曲の最後の締めに四分音符が三つあるんですが、一番最後の音を一番大きくしないといけないのに、二つ目の音に山が来ている。最後の一音にそのまま流れ込んでいってしまっているので、一呼吸置く感じで、と言われました。

何だかんだと今日も何度も弾きましたが
やっと、や???っと合格しました!!!わーい

はぁ?長かったなぁ・・・。
レッスン再開してからずっとやってたもんなあ。
っていうか、レッスン前から譜読みしていたわけだから、もう半年以上かかってたわけです。
・・・ハハハ。まあぼちぼちいきますよ・・・

この曲で、技術的なことは勿論なんですが、それより内面が鍛えられたかも。
やっぱり練習とレッスンでは全然違いますよね。レッスンで普段どおり集中して弾くことが私には難しかった。多分これからもそれは課題になっていくだろうけど、この1楽章をしつこくやったことで(笑)随分マシになったんじゃないかな?と。
2楽章はリラックスして弾けたらいいなあ?。

という訳で、次はやっと2楽章♪


次は全部新しい曲なので、次のレッスンは3週間後にしてもらいました!
その間しっかり譜読みしたいと思います
19:42 | 未分類
comment(4)     -
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。