スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 なんとな?く

今日は久しぶりにまとまった時間練習しました。
3曲全部弾けたのはレッスン以来かも。

♪ツェルニー30番 2番
あれ?なんか楽しくなってきました。
左手を完全にピアノに出来たわけじゃないんですけど、
なんとなく、なんとな?く、コツがつかめてきたような・・。
左手の四分音符と右手のメロディーだけを耳に入るように意識を持っていってたら、ちょっとずつ左手の力が抜けて、音も小さくなってき(た様な気がし)ました。
ひょっとしたら、ずっと出来なかった左手の脱力も、少しは出来るようになったのかもしれない!
そう思ったら楽しくて?♪(単純)

まだまだ気のせいかもしれないけれど、前よりほんの少しだけマシになってきたかな??
この調子この調子♪
思い込みも大切だ!(笑)

♪ソナチネアルバム1 モーツァルトソナタK.545
えっと、これは約一週間ぶりに弾きました
こないだのレッスンで、「この曲もメトロノーム使ったほうがいいですか?」って聞いたら「使ってください!」って言われたんです。
あらあら、当たり前のことだったみたいです
ハノンとかツェルニーじゃないし、曲っぽいし(?)、メトちゃんにそんなに合わす必要もないかな?とか勝手に思ってたんですよね。今思えば単に合わせる事が出来ないから、まあいっか?ってサボってたんですよね(笑)。ずるいなあ私
でもサボっても自分に返ってくるだけなので、今日からしっかりメトちゃんに合わせることにしました。
「テンポ四分音符=80から始めて速くしていきましょうか」
ってことなんで、とりあえず80から始めたんだけど、意外と早いですね。しばらくはこのテンポで、きっちり弾けるようにしようと思います。

今日の練習は満足でした^^♪
スポンサーサイト
21:30 | 未分類
comment(10)     -

 あいかわらず・・・

練習しなくっちゃー!と思いながら、
結局あまり練習できていません

なので書くこともありません

なーんて。

最近ツェルニー>ソナチネの練習量・楽しさになっています。
ソナチネ弾き込まないといけないのに。。

書けることはこれくらいです
でも記録、記録・・・
08:48 | 未分類
comment(2)     -

 4回目のレッスン

先日4回目のレッスンに行ってきました。
あんまり練習出来てなかったのでちょっと気が重い・・・。

♪ハノン 2番
リズム変奏は18、4番。
リズムを変えて何度か通すのですが、最後にちょっと速めのテンポで弾くと、前回同様後半部分で左手が遅れはじめました。
でも随分マシにはなってるみたい。
もう一度速いテンポで弾いたら、辛うじて両手が同時に終われたので(笑)、一応合格と言うことに。
「まあ、この後もよく似たのが続くから、追々出来てくればいいでしょう」だそうです。
たしかに、左手のスピードなんてそう簡単にアップする訳ないですもんね。こちらはボチボチやっていきますかー。

次の3番のリズム変奏は13,17番。

♪ツェルニー30番 2番
今日から2番です。
とりあえず両手で弾いたら、伴奏が大きすぎると言われました。
メロディーが聞こえない、と。
でも左を小さくしようとしたら、右のメロディーがおろそかになるんです。と言うか完全に止まってしまう。
右に意識がいくと、左は大きくなり音符の長さも無視してるんです。
「聞こえるのは四分音符だけで、3連符の残りの2個の音はおまけで、
ついでに聞こえてくるような感じで」
頭ではわかってるんですが、
体はそうは動いてくれません?
この課題(左手の強弱)はホント長い付き合いになりそうです

♪ソナチネアルバム1 モーツァルトソナタK.545一楽章
ええっと、今回の練習不足は全部この曲に来ていたような気がします
最初に通したんですけどね、私弾きながら笑いが止まりませんでした。
あまりにミスが多いもんだから、自分の演奏を聴いてると可笑しくって可笑しくって・・・・って笑ってる場合じゃないんですよ本当は?!
なのに笑いが止まらない私・・・。
先生本当ごめんなさいm(__)m
でもね、先生しっかりフォローしてくれました。
「だいたい弾けるようになってくると、一度崩れるもんなんですよ」
ですって!!
でもすかさず「それか、お盆休みのせいか・・・どっちもと言うことにしときましょう(笑)」ってちゃんと落としてくれるので、楽しいです
って楽しんでる場合じゃないですよね

そろそろ二楽章も譜読み始めても良いですよと言われました。
一楽章はしっかり弾きこんで来てねと言われました


今回のレッスン前は練習不足のために非常に緊張してましたが、
なんだか終わったら気が抜けました・・。
次に向けてボチボチ練習して行きますかー!
22:44 | 未分類
comment(8)     -

 借り物の腕みたい

今日は木曜日以来の練習をしたんですが、
全然前の感覚が取り戻せません。
腕が手がもう自分の物じゃないみたい
元々脱力が出来ていたわけでもないし上手いわけでもないから、傍から見たら大差ないんでしょうけど、さすがに自分では感じちゃいます。
ピアノも毎日弾かないといけない楽器なんだなあって
わかっていたけど、改めて認識しました

さてさて、あとはレッスンまでの短時間で
どれだけ追い上げられるかにかかっています
なーんて・・・子供の頃と全然変わってませんね(+_+)
21:26 | 未分類
comment(2)     -

 練習不足

最近全然練習してなくって、
今日久しぶりにピアノを弾きました。
数日空いたわりに、違和感なく弾けてたんですが、
注意点が頭の中からごっそり抜けていました
ブログに書いたレッスンの記録内容を思い出しながら
なんとか必死に練習しました

勉強みたいに手は動かしてないけど、
頭の中で整理してブログに書いたことって、
結構覚えてるもんなんですね。
今日は記録残しておいて良かったなとちょっぴり思った日でした

練習できてませんが、レッスンまで残り数日です!
なのに全然練習してないからちょっとやばい?
しかもまたしばらく練習できないし・・・。
ちょっと焦ってます。
でも焦ったところで、練習を先走ったり焦ったりしちゃうと逆効果なんですよね。じっくりじっくり練習しないと。

そういえば子供の頃って、こんなに「ピアノ弾かなきゃー!」って思ったことなかったです。
しいて言えば、ピアノ教室へ向かう30分前とかかな。家で必死にさらっていましたね。1週間練習をサボってんだから、そら必死にもなりますよね?(笑)。
よくあんなに練習せずに通ってたもんだすごい度胸です(笑)。
02:16 | 未分類
comment(6)     -

 ハノン

レッスンを再開して新しく買った本はありません。
全部昔使っていたもの、もしくは家にあったものを使っています。
今の全音の楽譜は、カバーもついていなければ、帯もついてないらしいですね
私の使っているハノン、ツェルニー、ソナチネは勿論全部ついてますよ?
だってもう20年近く前の物ですから・・・

その中でもとりわけ古いのはこちら。
hanon

表紙が青くないんですよ?(笑)
このハノンは元は私の物ではなく(ハノンは大人になってからはじめたので)、ずっと実家にあったものです。誰の物かは不明。母か姉かどっちかなのですが、本人たちはやったかどうかも忘れてしまったみたいです(笑)。
古いのですが、中身には全く書き込みがないので私が今使う分には全く支障がありません?^^

帯が太いなぁと思うんですけど、どうでしょう?
少なくとも私使っている青い表紙のツェルニーとソナチネは、この半分以下の太さの帯でした。。

値段は250円。
巻末の初・中・上級の表は縦書き。

内容は変わらないんでしょうけど、
あちこちから時代を感じます(笑)。
17:22 | -
comment(8)     -

 たまには違う話

このブログは絶対にピアノの話以外は一切しないでおこうと思ってました。
本当は日常的なことをメインにする別サイトを作っていて、
でもなかなか中身が揃わなくてアップできないのです(たいした内容でもないのに・・・)。
アップしてからどんどん更新していけばいいじゃないか?と思うのですが、なんだかそれは嫌なんですよね・・・。完璧にしてから出したいと言うか。。
ってなことで、サイトを作り初めてもう数年(笑)。
作っては変更、止める。一から作り直す。変更。方向性を見直す。やっぱり止める。また作る。変更。やめる。また作る。の繰り返し。
タグうちでやっているのですが、時にはタグを忘れるくらい放置してみたり
たぶんちょっとずつしか作業を進めないからこういうことになるんだろうなぁ。

そんなわけで、一向にオープンする気配のないサイトを尻目に、突発的にこのブログを始めたのです。
このブログにはピアノ以外の事を書かないように気をつけていかねばなりません。
だって、書いちゃったらサイトきっともう作れなくなる・・・(まだ諦めてない)(笑)。

で、何が言いたかったかと言うと、
高校野球は、テレビをつけて消音にして、ラジオで中継を聞く、というのが贅沢な見方だなと思ったわけです。
しかしながら、それを実践していると、映像と音のタイムラグが非常に気になるのです。
・・・なんでずれるんだろう?

つまらない独り言でした。(意志弱すぎっ
消しちゃうかもしれません。。
18:15 | -
comment(6)     -

 3回目のレッスン

先生は合いの手がお上手なので、ついつい私は喋り過ぎてしまうんですけど(笑)、今日は沢山ピアノに触れようと頑張ってきました。
でもいつもと変わらず1時間みっちり見ていただきました。
もう完全に30分レッスンではなくなっています・・・(笑)。ありがたや?・・・

♪ハノン 2番
リズム変奏は18と4。
いつも家ではテンポ60から始めて、80までしか上げていません。
テンポ80くらいで一通り弾いた後、
「もうちょっとテンポ上げましょうか」と言われてしまいました
慣れない速さでなんとか必死に弾くも、途中で崩壊
上りは合ってたんですけど、下りが1小節ごとにずれてくる。
右がねテンポ100くらいだとしたら、左が96くらいで弾き続けるもんだから、どんどん差が開いていくんですよ。
左右で全く別の動きをしていました(笑)。
先生も、弾いてる本人もビックリ
自分で言うのもなんですけど、ものすごく器用でしたよ?(笑)。

まぁ要は、左の3,4,5番がうまく動かせないために
左手だけが遅れていくってことなんですけどね
もう一回やってくることに

♪ツェルニー30番 1番
こちらはもう3回目のレッスン。
一回通したものの、また右手が変なリズムになってしまいました。
先生と顔見合わせて「あら?」といった感じ。
ハノンの左右バラバラっぷりをまだ引きずっているようです。
右手だけで弾いた後、気持ちを入れ替えてもう一度両手で。
前半部分はちょっとしくじったものの、
後半は自分でもおぉっと思うくらい気持ちよく弾けました。
「後半良かったよ?。じゃあこれは合格」
と言って○をくれたんですけど、1ヵ月半もやったから、おなさけ・・・かな?
この曲は時々戻ってきたいと思います
さあ、次は2番だ!

♪ソナチネアルバム モーツァルトソナタ 1楽章
この曲はいつもスケールの所から走り出してしまい、最後にはものすごく速くなっているので(笑)、今日はゆっくり目のテンポで落ち着いて弾くことを心がけて演奏。
すると「抑揚がない。テンポを上げてみようか」と言われました。
ありゃりゃ・・・逆効果?自分では結構つけてたつもりなんだけど

あと細かい部分をチェック。
前半11節目、スラーの切れ目をしっかり。前の音はスタッカート、スラーの始まりはアクセント、くらいの気持ちで。
前半最後3小節、左手の4拍目が短すぎる。次へつなげる。
後半部分も前半と同じパターンだから同じように。

で、テンポを上げてもう一度。
今まで緊張とか何かしら周りを意識していて(先生しかいないのに)、
集中出来ていなかったみたいで、今回はちょっと入り込んで弾いてみました。
うん。今の最大限の演奏は出来たかも
今更だけど、集中するって大切ですね。

でもまあ、やっぱりまだ強弱が甘いと指摘されました。
強弱がついてないのは、左手がピアノになりきってないから。
フォルテを出すのは簡単だけど、ピアノでピアノを弾くのは難しい。
前半13小節目からの左手の16分は、もっと手首を柔らかく、
何なら手首を左右にくるくる回す感じで。
とにかく左が常にうるさいから、メロディーが活きてこないし、
全体的にも抑揚がない。
わー、これはもう左手の特訓が必要かも

左右で追いかけっこのところを安定させるために、
タッカのリズムと、スタッカートでの練習をするように言われました。
「格段に違ってくるよ」と。
おぉー
追いかけっこの部分でそのリズム練習が出来るとは考えつきもしませんでした!確かに有効そう♪
早速頑張りたいと思います。


長っ!
書くのに疲れましたー(笑)。
どうせ疲れるなら、練習して疲れろよーって気もしますが、
記録、記録

15:06 | 未分類
comment(4)     -

 地味?な練習

最近ちょっと丁寧にハノンをやっていると
ツェルニーがほんの少しマシになってきました。
いつもソナチネ>ツェルニーの練習量だったので、今日はツェルニーをちょっと丁寧に。

てなことで、私のこのツェルニー30番?1番の課題は
右手のバラつきです。3連符が変なリズムになります。
え?明日合格しようと思ってる人が今更なに言ってんの?
て感じですが、しないよりマシってことで
巻頭に説明がある通り、右手のリズムを4パターンで弾いてみました。
ちょっとゆっくり目に弾いたので、4パターンも弾くと時間がかかってしょうがない?。弾いてる途中も「もういいよ?曲弾かせてよ?」って気分でしたが(笑)、その甲斐あって今日は3連符が随分マシになりました♪
もうちょっと早くからやっておけば良かったかな

こういう地味?な練習を続けていけば、
いつかは指のばらつきもなくなるのかな?^^
19:13 | 未分類
comment(7)     -

 自分の演奏を聴いてみる

電子ピアノというのは便利なもので、
気軽に録音なんか出来ちゃうんですね?。

最近ちょうどソナチネに強弱をつけ始めたところなんです。
でも弾いてる間は必死すぎて、
強弱が思ったように出来ているかわかんないんですよ。
だから、どんなもんかな??と軽?い気持ちで
録音なんぞして自分の音を聴いてみました。

が・・・

大ショック!
な、なんと強弱以前の問題でした。
全然音が均一に弾けてない!
リズムはバラつきがあるし、指一本一本で音の大きさが違う。
非常に聞き苦しい演奏でした。

なめらか?に横のつながりを意識して弾いている箇所も
「1,2,3,4」って拍が聞こえてきそうなくらい
カチカチしてるんですよ。
フォルテのところはただ乱暴になってるだけだし。
なんだ私?体も心もカチカチ人間か?
は?・・・ショック・・・。


・・・でも、まだ始めたばっかだから、
どーのこーの考えすぎはいけませんよね。
考えれば考えるほど、また挫折しちゃいそうだもの?
ハノンさん、ツェルニーさんを地道に頑張れば
いつかなんとかなるのかしら。。

練習あるのみー!!
00:57 | 未分類
comment(10)     -

 カチコチ

相変わらず全身カチコチで弾いています。
まだまだ手首が固まっています。特に左手。

でも、ハノンを片手ずつ、脱力を意識しながら弾くのはいい練習になります。
すこーしだけマシになるんですよね。
こういった積み重ねがもっと必要なんだろうなあ。

自分一人で練習しているときよりも、レッスンで先生に「そうそう!力抜けてきてるよ!」と言われながら調子に乗って(笑)弾く方が、脱力がずっと上手に出来ているような気がしますけどね?。
んもー、先生乗せるのうますぎ
っていうか私が単純?

力を抜こう抜こうと思って考えすぎると、余計に力が入ってしまう。
頑張るぞー!なんて気合を入れようもんなら全身カチコチ。
もっと気持ちも力を抜かないといけないのかもしれませんね。
普段のんびり屋のくせに、何故だかすぐ気合を入れたがる私(笑)。
15:47 | 未分類
comment(2)     -

 焦り気味

気がついたら次のレッスンまであと1週間。
月2回レッスンの私にとっては、練習期間が半分過ぎてしまった事になります。
残り半分だと思ったら、なんだか焦っちゃいます
いつもレッスンが終わったと同時に、
次もまたレッスンみてもらえるんだから、それまでに上達しておかないと!と気持ちだけが焦ってしまうんですよね。
習い始めた時は、のんびりのんびりやっていこう?なんて思っていたのに、なぜか焦ってる私・・・(笑)。

まぁそんなこともあり、今日の練習はちょっと必死に。
今日は珍しくクーラーをつけていたので快適な練習でした♪

いつも通り、ハノン→ツェルニー→ソナチネの順に練習。
おっ!今日はツェルニー良い感じじゃないの?
あらっ!ソナチネのトリルがそれなりに聞こえてきたぞ
調子に乗ってソナチネの後にもう一度ツェルニーを弾いてみたら
あらあら本当に調子が良いみたい
これなら次回合格出来るんじゃないの??なんて淡い期待を抱いてしまいました。いや、前回本当は合格予定だったんだから、次回しないと駄目なんですけどね・・・

で、さらに調子に乗ってアラベスクの譜読み(?)を少しだけしました。本当に少しだけ。最初の半ページくらいです。
まだまだ、音を拾っていくだけで精一杯

ちょっと疲れたので休憩してるんですけど、
そろそろ他の用事もしないとね。
ピアノの練習って結構疲れますよね?
17:23 | 未分類
comment(0)     -

 トリル

毎日というわけではないですが、ぼちぼち練習をやっています。

最近特にやばいと感じるところは、ソナチネで出てくるトリル。
実はトリル自体初めて弾くのですが、
3,4の指を使うトリルが特に難しいっ!
4の指が全然上に上がらないみたいで、
「タラタラ(3,4,3,4)」と弾くところが
全部繋がってただの「ター(3)」に聞こえます。
全然トリルになってない?!

4の指に力を入れると「タラタラ」と聞こえるのですが、
テンポを上げるとまた繋がって「ター」になってしまいます。
これって基本的な指の動きが出来てないってことですよね。
ハノンやツェルニーをどんどん練習して
基礎を身につけないとどうしようもないんでしょうね。
曲、ちょっと背伸びし過ぎちゃったのかなぁ?
とにかく頑張らなくっちゃ?
13:08 | 未分類
comment(0)     -
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。