FC2ブログ
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ??回目のレッスン

9月1回目のレッスン。
約1ヶ月ぶりのレッスンとなりました


♪ ハノン 33番
合格?。次回は34番です。

♪ ツェルニー30番 19番
ありえないミスをするのは練習不足のせい。
次回頑張ります。

♪ ソナチネアルバム1 12番 クレメンティ Op.36-6 2楽章 
これ特に難しい曲ではないよなぁ・・・と思いつつも、ミス多発。
1楽章と同じく、ゆっくり練習をひたすらするといいんだろうなあ。
実行に移さないと。


あと、15番のベートーベンもみてくる様に言われていたんですが、
一回だけ譜読みしたっきりだったので、今回は見てもらいませんでした。
まずはツェルニーとクレメンティを仕上げてからがいいかもねって。


だるだる日記ですみません^^;
スポンサーサイト
16:20 | 未分類
comment(2)     -

 ?回目のレッスン

全然ブログ更新してませんが(2ヶ月に1回ペースとは自分でもびっくり)、
細々とピアノ弾いてます。

記事は更新してませんが、←左のプロフィール欄の「レッスン中」の曲目だけは
コソコソ変えていました(笑)。
気づく人なんて絶対いないと思うけど^^;;



以下、一応6月1回目のレッスン記録です。


♪ ハノン 32番(2回目のレッスン)
32番に突入しています。
これ、1と2の指しか使わない癖にめちゃ難しいです。
滑らかに指をくぐらせるのって何て難しいんだろう。
こういう練習してると、どんな些細な一つの動きも練習の賜物なんだな?と思ったりします。

♪ ツェルニー30番 19番(2回目のレッスン)
ツェルニーは相変わらず楽しいです。
短い曲はいいね!(笑)

♪ ソナチネアルバム1 12番 クレメンティ Op.36-6 1楽章(??回目のレッスン)
ソナチネは練習しないからちっとも進みません。
珍しく練習頑張ってレッスン行っても、いまいちの結果になったり。
つまり慢性的な練習不足?
いい加減合格しよう!ってことで、次回は1楽章に加え、強制的に2楽章もやってくることに。

過去の日記を見たら、10月からこの1楽章に取り組んでいますね。
ひえーー!!もうすぐ一年!
1曲、しかも1楽章だけにそんなに時間かけてどうする私!?!?
15:54 | 未分類
comment(5)     -

 80回目のレッスン

12月2回目のレッスンがありました。
前回のレッスンから1週間。
ソナチネを少し練習した程度で、全然練習足りてません
こんな状態でレッスンに伺っていいのだろうかと悩むところでしたが、
その日を逃すと次回は年明け後になってしまうので、行ってきました?。
結果は散々でした^^;;


♪ ハノン 29番 (6回目のレッスン)
これはトリルの準備練習ですが、左の3-4にかなり手こずりました。
6回もやったのでリズム変奏も計9つ!!
ちなみに、
5つ目 13番 タッカ
6つ目 18番 スラー+スタッカート ターラッタッタッ ターラッタッタッ
7つ目 8番 16分+8分 タタタタタンタンタンタン
8つ目 タッカ+8分 タッカタッカタンタンタンタン
9つ目 全部スタッカート
過去のレッスンでこれだけやって、
やっとのことで今回ギリギリ合格しました

次回は30番。
リズム変奏は2つ。
1つ目 3番 16分+8分 タタタンタン タタタンタン
2つ目 11番 8分+3連符+3連符+8分 タンタタタ タタタタン


♪ ツェルニー30番 18番 (2回目のレッスン)
♭3つです。
右手の指の動きはまだ覚えやすいのですが、左が覚えられない?
♭3つと言うのは本当にややこしいです
左、要練習ということで・・・


♪ ソナチネアルバム1 12番 クレメンティOp.36-6 1楽章 (4回目のレッスン)
途中、曲の変わり目のところで譜めくりがあります。
そこでいつも区切って練習していたので、
まるでそこの休符にフェルマータがついてるかのように、しっかり休んで弾いてしまう癖がついています。
実際はたった半拍の休み。休みと言わないほどの短い休符です。
今はだいぶ修正されましたが、でもやっぱりなんかぎこちなく無理やり感があります^^;
あ?しまった変な癖つけちゃったなぁ

そことは別に休符にフェルマータがついている、曲調を変える所があるんですが、
そこは私ちゃんと休めてないんですよ。
もっとたっぷり休むよう言われて、そうやってみるんだけどぎこちない感じ・・・。
一回癖つくと駄目ですね?

とりあえず、曲全体をちゃんと見直さないといけないですね^^;

あと、オクターブ間違えて弾いてしまうところが沢山あるのでそれも気をつけなきゃ


今年のレッスンはこれで終了です。
次回は新年!
1ヶ月あくので今度こそ、しっかり練習して持って行こうと思います^^;


そうそう。
先月アルプスの夕ばえを合格したので、後もう一曲やってもいいのですが、
全然練習が追いついてないのでしばらくこの3曲でいくことにしました。
もうちょっと練習できるようになったら、もう一曲追加したいです
10:53 | 未分類
comment(2)     -

 76?79回目のレッスン

79回目のレッスン(12月1回目)
ハノン 29番 (5回目のレッスン)
ツェルニー30番 18番 (1回目のレッスン)
ソナチネアルバム1 12番 クレメンティOp.36-6 1楽章 (3回目のレッスン)


78回目のレッスン(11月2回目)
ハノン 29番 (4回目のレッスン)
ツェルニー30番 17番 (5回目のレッスン) →合格 次回18番
ソナチネアルバム1 12番 クレメンティOp.36-6 1楽章 (2回目のレッスン)
アルプスの夕ばえ (4回目のレッスン) →合格


77回目のレッスン(10月2回目)
ハノン 29番 (3回目のレッスン)
ツェルニー30番 17番 (4回目のレッスン)
ソナチネアルバム1 12番 クレメンティOp.36-6 1楽章 (1回目のレッスン)
アルプスの夕ばえ (3回目のレッスン)


76回目のレッスン(10月1回目)
ハノン 29番 (2回目のレッスン)
ツェルニー30番 17番 (3回目のレッスン)
ソナチネアルバム1 6番 クーラウ Op.55-3 2楽章 (3回目のレッスン) →合格
アルプスの夕ばえ (2回目のレッスン)
10:52 | 未分類
comment(0)     -

 75回目のレッスン

9月2回目のレッスン記録です。
時間経ってるので、記憶があやふやかも・・・^^;

♪ ハノン 29番 (1回目のレッスン)
この29番は指の動きがすごく苦手なので、何度か弾かせてもらったり、テンポが上げにくかったりとあったのですが、とりあえず課題の2つのリズム変奏は合格。

次回のリズム変奏は
3つ目 10番 三連符+八分 タタタタン タタタタン
4つ目 スラーとスタッカート ターラッ ターラッ ターラッ ターラッ
以上2つです。


♪ ツェルニー30番 17番 (2回目のレッスン)
記憶にあまり残ってないのですが
装飾を素早く入れられないため、全体の演奏がバラバラ。
拍さえもバラバラだったかも・・。
装飾をもっとサラッと素早く弾けるようにしないと駄目みたい。拍がずれてしまう。
3、4の指が鈍いからなあ?
「ちょうど今やってるハノンと似た課題ですね(トリルの予備練習)」なんて笑ってみたものの、
弾けるようになるまで相当時間かかりそうです、ハノンもこの17番も。
とにかくもっと練習しないとお話になりません


♪ ソナチネアルバム1 6番 クーラウ Op.55-3 2楽章 (2回目のレッスン)
ミスがポロポロでました。もっともっと弾き込まないとだめですね
テンポも上げてくるように言われましたが、結局上げることが出来ずじまい
中間部(2カッコの後)は曲想がついているから、冒頭のフレーズはもっと歌わないと駄目だそう。
「心掛けるだけでも随分変わるから」とのことです。
今のままじゃちょっとつっけんどん過ぎる感じらしいです。
昔に比べたら歌えるようになってきたけれど、まだまだ根っこのところは変わってないのですね?^^;

次回は今度こそテンポを上げて、仕上げ!


♪ アルプスの夕ばえ (1回目のレッスン)
前にも書きましたが、ドレミ楽譜出版社の「ピアノ名曲110選 グレードB」に載ってるものです。
「夕映え」じゃなくて「夕ばえ」となっているので、一応それに合わせてみました^^

一応譜読みはしてきたけれど、まだ全然弾けません^^;
でもペダルつけて両手で弾いてみました初披露
ものす???っごいゆっくりでしたけど、何とか最後までたどり着きました。ほっ。
一箇所、音間違いをしているところがあったけど、
それ以外はちゃんと音拾えてたみたいです。よかった^^ゞ

この曲は
Allegro moderato(穏やかに速く)
Lent(のろく)
Moderato(中くらいの速さで 中庸な速度で)
が交互に出てきてコロコロ速度が変わるので、その違いをしっかりだせるようにとのことです。
テンポのことなんて考えてもいませんでした^^;

てな訳で、冒頭から作ってみることに^^
冒頭は強弱をもっとみること。
ペダルは曲全体ずっと踏み直しという感じだけど、
*マークのところはしっかり間を空ける。音のない時間を作る。
冒頭のテンポはAllegro moderatoなのでもっと速めに。
で、Lentに入ったらぐんと遅くする。左手の伴奏をもっとたっぷりと重く(pesante)、遅く、コロッと変える。
この対比をしっかりつけると「雰囲気出るでしょう???^^」って^^
はぁ?なるほど。そうやって曲って作っていくんですね?
まだ譜読みしたばっかりでスムーズに弾けないけど、雰囲気だけはわかりました

先生が「こういう曲を作るのは、今までのとまた違って面白いでしょう?」とおっしゃいましたが、
全くもってその通り!
ソナチネとかとはまた違う面白さがあって、楽しいですね^^
ちょっとでも雰囲気出せるように頑張りたいです。目指せ脱カチコチ!
14:40 | 未分類
comment(4)     -
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。